〈rbb〉BPh アーカイブ放送(2010~2013年)

rbb(ベルリン・ブランデンブルク)で、ネルソンス指揮ベルリンフィルによる、比較的古い録音がまとめて放送される。以下のリンクには収録日の記載がないが、PDFの番組表で確認できた。

Andris Nelsons dirigiert die Berliner Philharmoniker
2017年2月5日 20:04~ Kulturradio von rbb

(以下全て)
ベルリン、フィルハーモニー
アンドリス・ネルソンス指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

2010年10月14日(※) バイバ・スクリデ(Vn)
ベルク:ヴァイオリン協奏曲
 ※PDFの記載では2011年となっているが、恐らく2010年の誤り。

2013年12月20日 バーバラ・ハニガン(Sp)
ヴァスクス:弦楽のためのカンタービレ
アブラハムセン:レット・ミー・テル・ユー
ブラームス:交響曲第4番

2012年1月31日
R. シュトラウス:英雄の生涯

いずれのプログラムもベルリンフィルのデジタル・コンサートホールに掲載されているのだが、録音日が違う。rbbでは中継をやる時も、DCHとは違う日に録っていることが多い。
2010年はネルソンスのベルリンフィル・デビュー。メインはショスタコ8番だった。2013年は演奏会全体の放送で、「レット・ミー」の初演でもある。2012年は前にブラウンシュタインの弾くブラームスのヴァイオリン協奏曲が付いていた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック